整形外科リハビリテーション学会奨励賞(青木隆明賞)は本学会学術集会において整形外科リハビリテーションの進歩と発展に寄与すると認められた発表の筆頭演者に対して授与されるものである。整形外科リハビリテーション研究会から整形外科リハビリテーション学会へ移行したことを機として2006年度より設けられた制度である。

受賞年度 受賞者氏名 所属
2019年度 該当者なし
2018年度 赤江要 高岡整志会病院
2017年度 納土真幸 八千代病院
2016年度 福田奨悟 東京関節外科センタースポーツクリニック 昭島整形外科
2015年度 服部隼人 京都下鴨病院
2014年度 後藤萌 富永草野クリニック
2013年度 中川宏樹 名古屋スポーツクリニック
2012年度 該当者なし
2011年度 該当者なし
2010年度 石井伸 水島整形外科クリニック
2009年度 篠田光俊 吉田整形外科病院
2008年度 辻修嗣 生田病院
2007年度 豊田和典 取手協同病院
2006年度 田中幸彦 吉田整形外科病院